fhána blog
2015/01/17

20150117

hakone
和賀です。

先日ふらっと思いついて、急遽箱根に癒されに行ってきました。人生初箱根!
ひたすら温泉に入って(多分)お肌ツルツル野郎に。
ロマンスカーからの箱根登山鉄道のコンボで、ちょっと電車が好きになりました。
早くもまた行きたい。温泉、ハマりそう。

そういえば、新しいギターを導入しようかなーと思っており、色々とやっております。
3月のワンマンまでにはお披露目したい。

2015年初書きということで、以前ふぁならじでケビンが言っていた、
和賀家の五目チャーハンのレシピを突如公開。

—–

【材料】
ご飯…1合
人参…5cmくらい
ねぎ…1本
ひき肉…70~100g
ピーマン…1個
卵…1個

塩…小さじ1
醤油…小さじ1
コショウ…適量

【レシピ】

1. ねぎはみじん切り、人参とピーマンも小さく切る

2. 卵は割って軽くかき混ぜておく

3. ご飯も皿にいれとく

4. 先に人参をラードで炒めて、火が通ってきたらひき肉を炒める。肉に色が付いてきたらピーマンとねぎを投下。肉入れた時に軽く酒振るのもいいかも。さらっと炒めたら一回出す

5. ラードをもう一度適量入れてフライパンを温め、卵を入れたら固まる前にご飯を入れて混ぜながら炒める。

6. さらっと混ぜたら具を入れて全体に馴染ませて、醤油→塩コショウの順に味付け

※さらに中華料理屋感を出したいときは味覇などの鶏がらスープを水に溶いたもの適量を入れる。

—–

そんな感じです。ラードがポイント。
因みに割と料理やるぞーってときのメニューだったりするので、
もっと堕落したいとき用のチャーハンレシピもそのうち載せます。
こっちはご飯さえあれば5分で出来るのです。

それでは。

yuxuki waga

いつもマスタリングをしてくださってる益子樹さんと。
いつもマスタリングをしてくださってる益子樹さんと。

お久しぶりです。わがです。
「innocent field」についてもちょこっと解説。
今年はライブを積極的にやりたいなー!ということで、ライブで楽しめる曲を作ろうというのがまず最初にありました。そこで、僕が80’sリバイバル的な音楽を最近良く聴いており、格好良いな〜と思ってたのでそこを積極的に取り入れて、尚且つfhánaらしい、煌やかで現代的な曲にしてみよう!というのがテーマでした。

まず音について。
かなりの量使われているシンセは、Prophet-5などの80’s当時の実機を使って、それをRoland SPACE ECHOを通してより温かい音で録音。より当時の空気を詰め込んでみました。
当時の空気感+ケビンくんの音に代表される現代っぽさを上手く混ぜあわせて、懐かしく、新しい音を作ろうという試みをしてみました。

prophet

また、Saxは高橋幸宏さんやサザンオールスターズさん等と共演されてきた、矢口博康さんにお願いしており、最上級のソロを吹いていただきました。このSaxが本当に肝で、この音が入ることにより一気に曲が華やかに。スタジオで矢口さんが最初に音を出した時に、ブワァっと鳥肌が立ったのは今でも鮮明に覚えてます。

矢口さんと。

ギターはカッティングが楽しくてついつい色々やってんな〜って感じです。最近あまり空間系の音は使わず、カッティング強化期間になってますね。演奏すると楽しいので是非!何気にサックスソロの裏でもテケテケ弾いてます!(左チャンネルですね)

唐突にSPACE ECHO。

次は歌について。
まず、FLEET時代から僕は佐藤さんの歌がとても好きなのです。そこで、丁度佐藤さんが「コーラスやりたいな〜」とのことでしたので、ふんだんに男声コーラスが入ってくる構成に。
結果、Bメロのメインメロを一瞬・サビではガッツリコーラス・Dメロではカウンター的に別のメロディをガッツリと歌っていただきました。「街は奏でる」でもそうでしたが、佐藤さんととわなっちの声が絡んだときの質感が本当に心地よいので、今後もどしどし登場していくのではないかと思います…!(ですよね?笑)
※因みに、最後のららら〜のコーラスはfhánaメンズ3人で大合唱しております…。謎の楽しさがありました笑

メインボーカルについては、とわなっちの透き通った声が思いっきり出るキーを設定して、伸び伸びと歌っていただきました。歌詞の切り方は、リズムを重視した、ある種洋楽的な質感をなんとな〜く意識してもらいながらの録音でした。
個人的なお薦め聴きどころは、2サビ最後からDメロに行く時に一気に高音に上るところ(奏でた〜)と、インタビューとかでも言っていますが、「イノセント」等のささやき声(ヘッドホンで聴くと…)、そして、一番はBメロの「Hah Hah♪」っていうコーラスですね。やーこれは実に可愛いです。です。

そして歌詞。
今回林さんに書いていただいた歌詞は、一見ファンタジックで可愛らしい(ちょっと毒もありますね?)の歌詞ですが、裏テーマは『音楽』の歌。ある種、僕らのクロニクルと言える歌詞でもあります。
『自分の中だけで完結していた。自分が作って、自分だけが知っていて、とても自分だけが気に入っていたモノ…が、ある時を境に自分以外の場所にも広がっていき…』みたいな感じで妄想しながら歌詞を読んだり、聴いていただけると楽しいのでは、と思います。

この『innocent field』曲はインスト版もかなり聴き応えあるので、CDを買ってくださった方は、是非、どんな音が入ってるかな〜?みたいな感じで楽しんで聞いていただければと思います!

以上解説でした〜!

– – – – – – – – – –

●fhana 3rd single “divine intervention” 試聴用映像


<収録曲>
1. divine intervention
作詞:林 英樹 作曲:佐藤純一 編曲:fhana ストリングス・アレンジ:川本 新
2. innocent field
作詞:林 英樹 作曲:yuxuki waga 編曲:fhana
3. divine intervention (The LASTTRAK “Firestarter” Remix)
作詞:林 英樹 作曲:佐藤純一 編曲:The LASTTRAK
4. divine intervention – Instrumental –
5. innocent field – Instrumental –

●オンラインショップ
Amazon.co.jp http://www.amazon.co.jp/dp/B00GO5I9GW/
アニメイト http://www.animate-onlineshop.jp/pd/1238086/
とらのあな https://www.toranoana.jp/mailorder/article/21/0006/54/27/210006542772.html
TOWER RECORDS http://tower.jp/item/3344483/
HMV http://www.hmv.co.jp/product/detail/5605801
セブンネット http://www.7netshopping.jp/s/NWDPzE

yuxuki waga

yuxuki wagaです。ワガです。実は今日誕生日なのでした!

メッセージ沢山いただけて嬉しかったです。

さてさて、近況なんかをご報告したりしてみます!

 

■あとちょっとです!

いよいよ7月7日(日)が迫って来ましたね!

最近我が家では来るべきその日を迎える為にTorneを導入しちゃいました!

そうですそうです、この2013年の記念すべき七夕の日は

アニメ『有頂天家族』が放映開始するのです!

http://www.uchoten-anime.com/

僕達fhánaが担当させていただいたEDテーマ「ケセラセラ」も流れますので、

ぜひぜひ最後までごゆるりとご覧くださいね!

 

■伝説の調味料

6月に京都に訪れた際に、僕がここ数年、毎回京都に行く度にお買い物をしている山田製油さんにて、

「マニア向け 激辛どろどろらあ油』なるものを買って来ました。

raayu

左が激辛、右は普通の。


こいつで昨日麻婆豆腐を作ったら、家で作ったとは思えない程の辛さを誇る麻婆豆腐が出来てしまいました笑

かなりのパンチ力、あります!

こちらの普通のらあ油もそうなのですが、確かな辛さの中から鼻に抜けてくる

香りの良さが素晴らしいのでオススメです。

勿論ごま油も美味しいです。

ちなみに個人的なイチオシ調味料はごまスコです。コロッケ等揚げ物に合います。

 

■ギター!ギター!g!

先日、新しいギターを買っちゃいました!

Psychederhythm STANDARD-S British Racing Green

Psychederhythm STANDARD-S British Racing Green


忘れもしない6月29日のこと。場所は都内恵比寿。

我らがfhánaのリーダー佐藤純一氏と合流し、

Psychederhythm(サイケデリズム)さんというお店へ行きました。

こちらのお店は、多くのミュージシャンが愛用している、

とても質の高いオリジナルギターを製作されていることで有名です。

一度試奏させてもらって以来、その音にすっかり魅了されてしまい、

ずっとここのギターが欲しいな~~!ほしいな~~!と思い続けてきたのでした。

さて、その29日から遡ること数日、

佐藤さんとのSkype中になんとなくサイケデリズムさんのブログを覗くと、

そこにこの子がいたのでした。

パッと見た瞬間にビビビっ!と来て、頭に浮かんだのは…

1. サイケデリズムでは超珍しいストラトタイプ…

2. 丁度いま現在制作中!

3. しかも色が鬼かっこいい!!

4. そして3本限定生産!!!

5. ていうかこの色かっこいい!!!!

すぐさま佐藤さんに報告し、その後暫く

「きました!これ…!どうでしょう!!」

「これは!」

「これですね!」

「これですよ!!」

的な会話を繰り広げておりました。

ということで、告知されていた発売日から翌日の29日、急ぎ足で向かったのでした。

ええ、発売を知った日から、ずっとそわそわしておりました…

そしてお店に入った瞬間にギターがあることを確認し、すぐさま「「試奏させてください!!」」

最初に音を出した時のニヤけ具合はきっと撮影禁止レベルだったでしょう…笑

これしか無い!ということでお持ち帰りしちゃいました。

guitar2

試奏中の図


これから、新しく迎えたこのモスグリーンなストラトさん、ガシガシ使ってゆきます!

因みに、恵比寿には「ひいらぎ」という、とても美味しいたい焼き屋さんがあります。

焼きたてのたい焼きさんが、ソフトクリームに頭から豪快にダイブしている、

「たい焼きソフト」なるものもあります!

恵比寿に立ち寄った際には是非。

 

■というわけで…

改めまして、7月7日より放映の有頂天家族本編、

そしてfhánaが担当させていただいているEDテーマ「ケセラセラ」ぜひ是非お楽しみに!

 

TOKYO MX、KBS京都、サンテレビ

7月7日より毎週日曜日夜10:00~

BS11

7月9日より毎週火曜日深夜0:00~

キッズステーション

7月10日より毎週水曜日深夜0:00~

KNB北日本放送

7月10日より毎週水曜日深夜1:58~

yuxuki waga

12