fhána blog



“fhána Love Supreme Tour 2021 TOKYO – OSAKA”
の公演詳細、FC先行、一般発売情報をお知らせいたします!

 

 

【公演概要】
“fhána Love Supreme Tour 2021 TOKYO – OSAKA”

 

■2021.09.12(日) Billboard Live TOKYO
<一部>
開場 14:00 / 開演 15:00
<二部>
開場 17:00 / 開演 18:00


 

■2021.09.17(金) Billboard Live OSAKA
<一部>
開場 14:00 / 開演 15:00
<二部>
開場 17:00 / 開演 18:00

※開場/開演時間は変更になる場合がございます

 

【チケット販売情報】

■ファンクラブ先行
2021年8月1日(日) 12:00〜8月8日(日)23:59 (抽選)

fhánaオフィシャルファンクラブ “fhána Home” 会員限定
新規会員登録はこちらから!
https://fhana.club


 

■一般発売
8月11日(水) 18:00〜(先着)

受付枚数:1公演につき2枚まで

 

詳細は「fhána Love Supreme! Tour 2021」特設サイトで随時公開中!

https://www.orb-pro.jp/fhana2021/

 

※未就学児童入店不可
※「感染拡大防止ガイドライン」をお読みの上、ご予約・ご来場いただきますようお願いいたいします。

 

第一部、第二部ともに、ご来場の皆さまは必ずご一読お願い致します。

「感染拡大防止ガイドライン」
新型コロナウイルス感染症対策について

チケットのご購入は、以下注意事項を必ずご確認いただき、内容をご了承の上でお願いいたします。
●本公演は新型コロナウイルス感染症の予防対策を講じた上で開催します。
●会場のガイドラインに従いチケット販売数を会場規定の枚数に設定しております。
●チケット申し込み時にご登録いただいてる個人情報については、主催者側で責任を持って管理します。
●状況に応じて、 保健所等の公的機関や、会場側へ提供させていただく可能性がありますので、予めご了承下さい。
●個人情報は、約1ヶ月間保存し、その後適切な方法で破棄を致します。
●入場時にアルコール消毒のご協力をお願いします。
●入場時に非接触式体温計にて検温を実施します。37.5度以上の方については入場をお断りします。(その際チケット代の払い戻しは致しません)
●入場時に必ずマスクを着用してください。着用のない方は入場をお断りします。(その際チケット代の払い戻しは致しません)
●新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)をお持ちのスマートフォンへ事前にダウンロードお願いします。
●できる限り、公演の14日前までにお願い致します。ご利用の際は、必ず最新バージョンにアップデートされているかどうか、事前の確認をお願い致します。
●入場待機から会場内及び退場されるまで大声による会話/発声はお控え願います。
●プレゼント(お花含む)やお手紙の受け取りはご遠慮させていただきます。
●入待ち、出待ちはお控えいただきますようお願いします。
●GOODS販売は実施予定です。
●再入場は、禁止とさせていただきます。

その他主催者側が要請するルールやマナーを遵守できない場合は入場をお断りもしくは、ご退場いただく場合もございます。
その際チケット代の払い戻しは致しませんので、あらかじめご了承下さい。
感染予防に努めながらの公演実施にあたり、お客様には沢山のご協力をいただく形となりますが、何卒よろしくお願いします。
また本記載事項は2021年7月24日時点での情報となり、今後開催までに変更・ 更新をする可能性もありますので、あらかじめご了承下さい。

Infomation, kevin mitsunaga, towana, yuxuki waga, 佐藤純一

Infomation, kevin mitsunaga, towana, yuxuki waga, 佐藤純一


fhána

Love Supreme! Tour 2021

TOKYO – OSAKA



Presented by ORB



「愛のシュプリーム!」リリース記念!

待望の有観客ライブが開催決定!



9月12日(日) Billboard Live TOKYO

9月17日(金) Billboard Live OSAKA



詳細は追ってお知らせいたします!



※会場へのお問い合わせはお控え下さい

Infomation, kevin mitsunaga, towana, yuxuki waga, 佐藤純一

2021年5月5日、fhánaは結成10周年を迎えました!

 

ここまで来れたのも応援してくださる、ふぁなみりーの皆様のお陰です。

 

10年間、本当にありがとうございます!

これからも皆様にfhánaの音楽で幸せな気持ちになっていただけるよう精進して参ります。

末永く応援よろしくお願いします!

 

fhána



 

 

尚、本日19時より、fhána結成10周年を記念して、

FC会員限定『祝!fhána結成10周年 ふぁなみりーサミット☆オンライン! 〜こどもの日の集い〜』を開催します。

今回のファンミーティングでは、fhána結成10周年のヒストリーを振り返る「The history of fhána」をメインに、

ふぁなみりーの皆さまとお話しする予定です。

後ほど、FCメルマガにてZoomのURLをお知らせいたしますので、是非ご参加ください!

fhána Home
http://fhana.club

Infomation, kevin mitsunaga, towana, yuxuki waga, 佐藤純一

どうも和賀(&一部佐藤)です。ものすごく久しぶりです。
いやー皆さん、WWWL聞いてくれてますか?皆さんの心に残る、刺さる楽曲が少しでもあれば嬉しいなーと思っております。
で、いよいよツアーも目前!ということで、改めて今回のグッズの紹介をしようかなーと思います。

T-shirt_w1

T-shirt_w2

T-shirt_w3

T-shirt_w4

T-shirt_n1

T-shirt_n2

・「What a Wonderful World Line Tour 2016」Tシャツ(S,M,L) 3,300yen
お馴染みTシャツです。今回はスタンダードで飽きのこないホワイトとネイビーをセレクト。
(yuxuki, 佐藤さん、towana M着用, kevin S着用)
アクセントカラーに、ホワイトには水色、ネイビーにはピンク。男女どちらが着ても合わせやすい一枚。
ジャストサイズはもちろん、オーバーサイズで着るのもオススメ。

band

・シリコンバンド (gray) 500yen
fhánaでは初の腕につけれる系アイテム!しかもワンコイン。
ライブの時は是非腕につけていただきつつ、ライブ以外の時にもカバンなどにさりげなく付けたりするのもオススメ。

ribbon

・リボンキーホルダー 1,800yen
キーホルダー&各メンバーカラーの4色のリボン付き。
新生活がはじまったり始まらなかったりする今、いきなり色んな鍵を束ねたくなってきっとキーホルダーが欲しくなるはず!

towel

・漫画タオル 2,000yen
前回も大好評だった漫画タオル第二弾!今回も実話です。
デビュー前からゆるふわfhána漫画を描いてくれてる、ゆずささんによる新作話。(作画:ゆずさ 原作:佐藤純一)

badge1

badge2

badge3

・つかみどりカプセル(バッジ全10種)※当たり付き 一回 500yen
前回に引き続き、ゆずささんによるメンバー似顔絵イラストが4種、そして前回も好評だったご当地缶バッジが4公演分、そしてアルバムアートワークグラフィックのfhánaロゴver.とWWWLロゴver.で、全10種です。
ポップで激かわバッジ!是非欲しいのをゲットしちゃってください!

Chsx-BlUYAAogPl

・ツアーパンフレット(TRANSIT LOUNGE Vol.2)  2,500yen

(以下の部分だけ佐藤が書いてます!)
————————————–
今回の目玉アイテム、謎に超豪華な本気の読み物充実です。

装画(表紙イラスト)は、なんと大槻香奈(美術作家/イラストレーター)さん!
裏表紙にも回りこんで描いてあるので、広げると横長の大きい絵になります。
TRANSIT LOUNGEというのは、fhánaデビュー前、結成間もないころに、僕とyuxukiくんが作った自主制作CD+本のことで、その装画も大槻さんが描いてくれていました。
普通のパンフレットではなくて、本気の読み物になっております!

・fhána四万字インタビュー(清水大輔(CUT))
CUTの清水さんによる、fhána四万字インタビュー。3日に分けてインタビューしてもらって、合計10時間くらいかかりました…!
アルバムについて、アルバムが出来るまで、そしてこれからについてメンバー一同語り尽くしています。

・アルバムライナーノーツ(さやわか)
先日のふぁなみりーサミットでも司会をしていただいた、ライター/評論家の さやわかさんによるアルバムライナーノーツ。
しかもたんなるライナーというよりも、批評として書いて頂きました。8000文字あります。雑誌「ユリイカ」とかの標準的な記事と同じボリュームですね…!こちらも鋭くて愛のある論考なので是非読んで頂ければと。

・アルバム全曲解説(佐藤純之介 音楽プロデューサー/ランティス)
そして、我らがfhánaのプロデューサー、佐藤純之介さんによる、アルバム全曲解説!
プロデューサーならではの視点の解説や、裏話なんかも…!

・ツアーステージ機材紹介
とてもマニアックですね…!今回のツアーの使用機材、使用楽器たちの紹介です。
音楽をやっている人はニヤニヤしながら読んで下さい!音楽やってない人も、へえ〜って感じで是非。

・漫画 ファナ☆メンたちの日常(作画:ゆずさ 原作:佐藤純一)
fhánaデビュー前からファナメン漫画描いてくれてる、ゆずさちゃん(最近は、寿司クリームに改名…?)が完全新作話を2本描いてくれました!
きほん、実話を元に、ファナメンたちの日常をゆるふわに描いた、ゆるくてかわいい漫画です。フルカラー!

という感じで、yuxukiくんにバトンタッチ!

—————————–

いよいよ5/7を皮切りに、ツアーもはじまります。楽しみだね。
皆さんと会えるのを楽しみにしてます。

それでは。

yuxuki waga, 佐藤純一

最近、一足遅れて花粉症が来ており、外を歩く度に顔がヤバいことになっております。和賀です。

fhánaメンとでわいわい

yuxuki wagaさん(@yuxuki)が投稿した写真 –


この前、メンバー皆でジンギスカン食べてきました。うめえ。
地元の北海道でもあんな分厚いラム肉食べたことなかったです…。
で、気が付いたら僕ら4人共半端無くジンギスカンスメルを身に纏ってまして、完全に歩くジンギスカン野郎になっておりました…。
最早このスメルも込みでジンギスカン、愛してます!

先日、様々なバンドのギターシステムの構築や、ハンドメイドエフェクターを制作されている、A.S.W(@a_sound_works)の方をご紹介していただきました。
そこで、AGDR-101という出来立ての歪みのペダルを試させていただいたのですが、それがとても良かったのでちょっとご紹介です。

A.S.W “AGDR-101”

yuxuki wagaさん(@yuxuki)が投稿した写真 –


このAGDR-101、とにかく、原音を活かしてくれる、音が”速い”素晴らしいペダルです。
弾いたニュアンスの再現性がとても高いのがまたいいですね。
ゲイン9時位のクランチのサウンドが、音を前に出しつつキラキラさせてくれる感じでとても気に入りました。
このタイプの明るい歪みは持っていなかったので、レコーディングやライブで使ってみたいと思います!
気になった方は是非、A.S.WさんのFacebookTwitterを見てみて下さい。

僕の使ってみた詳しい感想はこちらです→http://yuxukiwaga.com/post/117060080852/a-s-w-a

そして今週末は土曜にさやわかさんとのトークイベント@ゲンロンカフェ、そして日曜にそらメソイベント!
多分ワンマン以来の皆さんとお会いできる機会という事で、とても楽しみです。

ではまた。

yuxuki waga

tl_or
どうも和賀です。写真はニューギター!イエイ。

それはさておき、今月よりfhánaの新グッズの販売が始まりました〜!

昨日たまたま(扉の向こう側Tシャツ・メランジグレー)を着て街を闊歩していたのだけれども、
かなり着心地良いな〜〜と思ったので、改めて超オススメです。
普段着として着てもらえるように作ってるので、ぜひ是非着てもらえると嬉しいです◎

t-shirt

今回のTシャツ(「扉の向こう側」「Swinging city」)は、
前回のPost Reprise Tより上質で柔らかく、肌触りの良い生地をセレクトし、
形は身幅が細め、着丈が若干長めになっています。
Tシャツ一枚でシンプルに着るのは勿論、
ニットやカーディガンのインナーとしても合わせやすく仕上げました。
季節を問わないベーシックな色味も魅力です。

fhánaグッズはライブ会場以外でも、公式のfhána storeで随時通販を承ってますので、
是非お気軽にお求め下さいませ〜!

グッズは毎度メンバー皆でこだわっていて、今後も普段から普通に使いやすくて、
質の良いものを揃えていきたいな〜と思ってます。
そうそう、この前も色々メンバーやスタッフと話してきたんだけど、
今話題に上がってるやつが予想の斜め上を行くまさか過ぎるアイテム!で、
実現したらな〜と思うとワクワク。一体何でしょう?

というわけで、先週胃腸炎で干物のようになっていた和賀でした。
なんとか治ったら今度はお腹空いてしょうがない!成蔵に呼ばれている!(気のせい)

それでは、またね〜。

yuxuki waga

2015/02/16

20150216

Rehearsal
どうも和賀です。
先ほどはニコラジありがとうございました◎

料理の話が出たんだけど、今日のお昼、久々にセロリチャーハン作ったら超美味しかったんです。

具はツナ・ネギ・セロリ一本・卵・ご飯。
調味料は生姜・唐辛子・ごま油・味覇・醤油・塩コショウ。

卵は敢えて先に半熟スクランブルエッグ状態で出しておくのと、
ごま油に唐辛子と生姜を入れて、香りと辛みを移した所に
細かく切ったセロリ、油をある程度切ったツナ缶、ネギをドサッと入れて炒めて
セロリに火が通ったらご飯と卵を入れて、各種調味料でフィニッシュ。

………………………これ何のブログだっけ?笑



さて、

fhánaは最近リハをガッツリやっていまして、
いよいよ今週末に迫った、渋谷タワレコさんでのインストアイベント(ガッツリ演ります)と、
半月後!3/1のワンマンに合わせて、fhánaチーム一丸となって、諸々確認&進行中です。

折角やるからには一回一回のライブをスペシャルなものにしたいし、
来てくれた皆が、それぞれ楽しんで貰いたいなと思っているので、期待していてね。

それでは、またね◎

yuxuki waga

toyosu
どうも和賀です。
青菜ブームが続いているのですが、冬なので葉物野菜が高くてブームに乗りきれてません。
春菊のツナ和えがここ数日で超ヒットです。是非。

昨日は「Outside of Melancholy」の発売日&ららぽーと豊洲でのフリーライブでした◎
皆、平日の夕方にも関わらず来てくれてありがとう。心強いぜ。
そして、HMVさんお世話になりました!
HMVさんといえば、大学受験で東京にきた時、当時あった新宿高島屋店さんに通って色々CD買った想い出が…。
何買ったっけ、Fountains of Wayneとか、Manic Street Preachersとかだったっけ…。
ギターポップ・パワーポップにハマってた頃でしょうか。当時h(ry…

そういえば、Twitterでもお知らせしたのですが、何となくアルバムの全曲紹介をしてみました。
楽器の話が多かったりでなかなか偏った情報ばかりですが、曲の世界観や歌詞の話は割とインタビューで話してるので、たまにはこういうのもいいかなーと(勝手に)思っております◎
アルバム2〜3周目位のタイミングとかで何となく読みながら、読んでから聴いていただけると嬉しいです。

【”Outside of Melancholy” yuxuki による(勝手に)セルフ全曲紹介】
前編:http://yuxukiwaga.com/post/109945006192/outside-of-melancholy-yuxuki
後編:http://yuxukiwaga.com/post/109966907732/outside-of-melancholy-yuxuki

次のイベントは大阪あべのキューズモール!ということで関西の方宜しくお願いします。
俺、551の豚まんとシュウマイ食べて帰るんだ…!

というわけで、またね◎

トンカッティング

yuxuki wagaさん(@yuxuki)が投稿した写真 –


P.S.帰り際にトンカツ食べました。鬼でかかった。

yuxuki waga

butadon
実家から帯広名物「豚丼」(しかも今一番HOTであろう、「とん田」!)のタレが送られてきたので、作ってみました。
どうも和賀です。

最近、何故か春菊の魅力に気が付きました。昔そんな好きじゃなかったはずなんだけど。
さっと茹でた春菊とツナをめんつゆとマヨネーズで和えたものが鬼旨いです。ご飯進みますぜ。是非。

昨日は「いつかの、いくつかのきみとのせかい」のREMIXをお願いした、
Galileo Galileiさんのライブを観てきました。
凄くかっこよかった!Twitterでも書いたんだけど、「星を落とす」という曲が特に大好き。
REMIXは「いつかの〜」のシングルにのみ収録されていますのでまだ聞いたことない方は要チェックです!

さてさて、先日フル版が公開された、「Outside of Melancholy〜憂鬱の向こう側〜」いかがでしたか?

感想などなどTwitterやメールなどでいただけると幸せです。
生演奏の初披露は2/4の豊洲かな?フリーライブなのでふらっと来て下さいな。

また、1/31のAM10:00から、遂に3/1のワンマンの一般発売が開始!
是非宜しくです。

そいではまた。

yuxuki waga

12