6月25日(土)に開催される、TVアニメ「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」プレミア先行上映会に、fhánaの出演が決定しました!

<イベント概要>
■日時
6月25日(土) 12:00開場/12:30開演~15:00終演予定

■実施内容
本編上映(第1話~第4話まで)
スタッフ&キャストトークショー
エンディング主題歌ライブ
※トークショー、ライブパートのみライブビューイングを実施いたします。

■出演者
逢坂良太(ミクリオ役)、茅野愛衣(アリーシャ役)、下屋則子(ライラ役)
fhána(エンディング主題歌アーティスト)
外崎春雄(監督)、近藤光(制作プロデューサー)

■本会場
シネマメディアージュ

■ライブビューイング会場
イオンシネマ江別
TOHOシネマズ なんば
TOHOシネマズ 名古屋ベイシティ
ufotableCINEMA
TOHOシネマズ 天神
T・ジョイ リバーウォーク北九州

■チケット料金
本会場 4,000円(税込)
ライブビューイング会場 3,500円(税込)
※チケットはイープラスにて販売致します。
本会場 http://eplus.jp/talse/
ライブビューイング会場 http://eplus.jp/talse-lv/

■チケットスケジュール
プレオーダー 5/25(水) 17:00 ~ 6/8(水) 18:00
当選発表 6/11(土) 13:00 ~
※チケットスケジュールの詳細はイープラスにてご確認ください。


詳しくは公式サイトをご覧ください。
http://toz-thex-anime.tales-ch.jp/special/

2016/05/25 staff

2ndアルバム「What a Wonderful World Line」及び、同インスト版「What a Wonderful World Line (INSTRUMENTAL)」の配信を記念して、
試聴イベントの開催が決定致しました!

■日時:2016年6月2日(木)開場:19:30 開演:20:00 (終演:21:30予定)
■場所:Gibson Brands Showroom TOKYO
   東京都中央区八重洲2-3-12 オンキヨー八重洲ビル
   http://www.jp.onkyo.com/gibsonsr/access.htm
■ゲスト:佐藤純一氏(fhána)佐藤純之介氏(株式会社ランティス Sound Producer)

イベントの詳細・応募方法は下記URLをご確認ください。
http://www.e-onkyo.com/news/453/

2016/05/21 staff

Ci4TsYWU4AAUEor

全国の高校図書館から発信するフリーマガジン「ch FILES」の最新号(No.139)の
表紙(北海道・関東・東海・関西・九州、共通)はfhánaが担当!
中ページでもインタビューが掲載されております!


◎「ch FILES」公式サイト
http://www.ch-files.net/

2016/05/21 staff

日本最大級の音楽情報サイト「BARKS(バークス)」にて、fhánaの最新インタビューが掲載されました!
是非チェックしてみてくださいね!


◎【インタビュー】fhana「“本当は何もない”という前提から一周回った希望を表現したのがアルバムの大きな軸なんです」
http://www.barks.jp/news/?id=1000126405

2016/05/12 staff

kv
2016年7月より放送開始のTVアニメ「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」にて、
ED主題歌をfhánaが担当することが決定致しました!

詳細は随時公開予定ですので、どうぞ続報をお待ちください!



◎TVアニメ「テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス」公式サイト
http://toz-thex-anime.tales-ch.jp/

2016/05/09 staff

liaani-1605025-001
エムオン・エンタテインメントより、5/9に発刊された雑誌「リスアニ!」の最新号(Vol.25)にて、
fhánaのインタビュー掲載されております!

●「リスアニ!」公式サイト
http://www.lisani.jp/

2016/05/09 staff

カルチャーニュースサイト「CINRA(シンラ)」にて、fhánaの佐藤純一と、fhána楽曲の作詞を担当する林英樹の対談記事がが掲載されました!
是非チェックしてみてくださいませ!


◎孤独とは? オザケンや『エヴァ』ともリンクするfhánaの歌詞談義
http://www.cinra.net/interview/201605-fhana

2016/05/06 staff

どうも和賀(&一部佐藤)です。ものすごく久しぶりです。
いやー皆さん、WWWL聞いてくれてますか?皆さんの心に残る、刺さる楽曲が少しでもあれば嬉しいなーと思っております。
で、いよいよツアーも目前!ということで、改めて今回のグッズの紹介をしようかなーと思います。

T-shirt_w1

T-shirt_w2

T-shirt_w3

T-shirt_w4

T-shirt_n1

T-shirt_n2

・「What a Wonderful World Line Tour 2016」Tシャツ(S,M,L) 3,300yen
お馴染みTシャツです。今回はスタンダードで飽きのこないホワイトとネイビーをセレクト。
(yuxuki, 佐藤さん、towana M着用, kevin S着用)
アクセントカラーに、ホワイトには水色、ネイビーにはピンク。男女どちらが着ても合わせやすい一枚。
ジャストサイズはもちろん、オーバーサイズで着るのもオススメ。

band

・シリコンバンド (gray) 500yen
fhánaでは初の腕につけれる系アイテム!しかもワンコイン。
ライブの時は是非腕につけていただきつつ、ライブ以外の時にもカバンなどにさりげなく付けたりするのもオススメ。

ribbon

・リボンキーホルダー 1,800yen
キーホルダー&各メンバーカラーの4色のリボン付き。
新生活がはじまったり始まらなかったりする今、いきなり色んな鍵を束ねたくなってきっとキーホルダーが欲しくなるはず!

towel

・漫画タオル 2,000yen
前回も大好評だった漫画タオル第二弾!今回も実話です。
デビュー前からゆるふわfhána漫画を描いてくれてる、ゆずささんによる新作話。(作画:ゆずさ 原作:佐藤純一)

badge1

badge2

badge3

・つかみどりカプセル(バッジ全10種)※当たり付き 一回 500yen
前回に引き続き、ゆずささんによるメンバー似顔絵イラストが4種、そして前回も好評だったご当地缶バッジが4公演分、そしてアルバムアートワークグラフィックのfhánaロゴver.とWWWLロゴver.で、全10種です。
ポップで激かわバッジ!是非欲しいのをゲットしちゃってください!

Chsx-BlUYAAogPl

・ツアーパンフレット(TRANSIT LOUNGE Vol.2)  2,500yen

(以下の部分だけ佐藤が書いてます!)
————————————–
今回の目玉アイテム、謎に超豪華な本気の読み物充実です。

装画(表紙イラスト)は、なんと大槻香奈(美術作家/イラストレーター)さん!
裏表紙にも回りこんで描いてあるので、広げると横長の大きい絵になります。
TRANSIT LOUNGEというのは、fhánaデビュー前、結成間もないころに、僕とyuxukiくんが作った自主制作CD+本のことで、その装画も大槻さんが描いてくれていました。
普通のパンフレットではなくて、本気の読み物になっております!

・fhána四万字インタビュー(清水大輔(CUT))
CUTの清水さんによる、fhána四万字インタビュー。3日に分けてインタビューしてもらって、合計10時間くらいかかりました…!
アルバムについて、アルバムが出来るまで、そしてこれからについてメンバー一同語り尽くしています。

・アルバムライナーノーツ(さやわか)
先日のふぁなみりーサミットでも司会をしていただいた、ライター/評論家の さやわかさんによるアルバムライナーノーツ。
しかもたんなるライナーというよりも、批評として書いて頂きました。8000文字あります。雑誌「ユリイカ」とかの標準的な記事と同じボリュームですね…!こちらも鋭くて愛のある論考なので是非読んで頂ければと。

・アルバム全曲解説(佐藤純之介 音楽プロデューサー/ランティス)
そして、我らがfhánaのプロデューサー、佐藤純之介さんによる、アルバム全曲解説!
プロデューサーならではの視点の解説や、裏話なんかも…!

・ツアーステージ機材紹介
とてもマニアックですね…!今回のツアーの使用機材、使用楽器たちの紹介です。
音楽をやっている人はニヤニヤしながら読んで下さい!音楽やってない人も、へえ〜って感じで是非。

・漫画 ファナ☆メンたちの日常(作画:ゆずさ 原作:佐藤純一)
fhánaデビュー前からファナメン漫画描いてくれてる、ゆずさちゃん(最近は、寿司クリームに改名…?)が完全新作話を2本描いてくれました!
きほん、実話を元に、ファナメンたちの日常をゆるふわに描いた、ゆるくてかわいい漫画です。フルカラー!

という感じで、yuxukiくんにバトンタッチ!

—————————–

いよいよ5/7を皮切りに、ツアーもはじまります。楽しみだね。
皆さんと会えるのを楽しみにしてます。

それでは。

2016/05/05 yuxuki waga, 佐藤純一



こんにちは。佐藤です。
fhána 2ndアルバム「What a Wonderful World Line」が発売されました…!
アルバム全体についての深い話は、おいおい書きたいと思うのですが、アルバム新曲の、全編英語による「Relief」という曲の歌詞の意味が知りたい!という声を多数いただいたので、このブログに掲載します!

「Relief」とは「救済」や「救い」という意味です。

ちなみにこの曲の歌詞は、まずは、いつもfhánaの歌詞を書いてくれている、林英樹くんに元となる日本語詞を書いてもらい、しかし、それを英語に直訳しても、文字数や譜割りなどそのままでは英語の歌詞にならないので、
林くんの書いた日本語詞と、アルバム全体のコンセプトを、改めてイギリス出身の作詞家・訳詞家のリン・ホブディさん(Lynne Hobbday)に解釈していただき、英語詞を書いていただきました。

————————————
Relief
作詞:林英樹 英語詞:Lynne Hobday 作曲:佐藤純一 編曲:fhána


Repeated patterns, sadness is an endless loop 何度繰り返せばいいんだろうか、悲しみの終わりなきループを?
A never ending journey we are promised to 約束された終わりなき旅
Surrendering to what we really cannot change 変えられない現実に身を委ね
We close our eyes again, we choose to disengage 私たちは再び目を瞑り、見て見ぬふりをする

It’s our solution それが私たちの解決方法

Every now and then, hope will raise its head しかし時に、希望がうっすらと見えて来る瞬間もある
We catch a hint of joy, a hint of understanding 喜びの欠片、理解のほのめかし
Hidden in a word, hidden in a smile それが言葉の裏にあったり、微笑みに隠れたり
A glimmer of a truth that we’re alone together 私たちは孤独で繋がっている真実を匂わせる

Relief, relief 救済、救済
Is it love or pity? それって愛なのか?憐れみなのか?
Relief, relief 救済、救済
Is our future pretty? 私たちの未来は美しくなるのでしょうか?
Complete in our solitude 一人一人の孤独は完全たるもの
All answers lie in the corners of each heart 全ての答えは個人個人の心の中にある


Repeated conflict, it is hard to see the light 繰り返される争い、先が見えなくなる
A mirror image of the hate we feel inside それが 私の中にある憎しみを映し出している
We wait for someone else to make a sacrifice 私たちは誰かが自分を犠牲にすることを待つ
Not noticing it’s us who really pay the price 代価を払うのは無関心な私たちなのに

There’s no solution 安易な解決方法はない

Every now and then, hope will raise its head しかし時には希望がうっすらと見えて来る瞬間もある
We catch a hint of joy, a hint of understanding 喜びの欠片、理解のほのめかし
Hidden in a word, hidden in a smile それが言葉の裏にあったり、微笑みに隠れたり
A glimmer of a truth that we’re alone together 私たちは孤独で繋がっている真実を匂わせる

Relief, relief 救済、救済
Is it love or pity? それって愛なのか?憐れみなのか?
Relief, relief 救済、救済
Is our future pretty? 私達の未来は美しくなるのでしょうか?
Complete in our solitude 一人一人の孤独は完全たるもの
All answers lie somewhere deep within us 全ての答えは個人個人の心の中にある

Just a little love can bring us so much beauty 人を愛することで愛を得る
Open up your heart and share the happiness 心を開き、喜びを分け合おう
(Breathe out) (息を吐いてみて)
A sacred gift that’s buried deep inside us 私たちの中にある超越した自分が
Could it be the key to reach a wider world? 世界をもっと熱くする鍵となるでしょうか?

Although the walls may fall, and chaos roars 今壁が崩れ、カオスの遠吠えが響くとしても
We look to one another now その中で私たちは向き合おうとする
It’s up to us, it’s down to us こうすればいいんだ、責任は私たちにあるのだ
Learn from one another, learn to believe お互いに学び合って、信じよう


Relief, relief 救済、救済
Is it love or pity? それって愛なのか?憐れみなのか?
Relief, relief 救済、救済
Is our future pretty? 私達の未来は美しくなるのでしょうか?
Complete in our solitude 一人一人の孤独は完全たるもの
Our differences bind us all together それぞれの違いは絆となる

Relief, relief 救済、救済
Is it love or pity? それって愛なのか?憐れみなのか?
Relief, relief 救済、救済
Is our future pretty? 私達の未来は美しくなるのでしょうか?
Complete in our solitude 一人一人の孤独は完全たるもの
All answers lie in the corners of each heart 全ての答えは個人個人の心の中にある
————————————


ツアーも始まりまるので、なんとなく歌詞の意味を受け止めながら盛り上がれたら嬉しいです。
まだツアーのチケットを手に入れてない方は、追加公演はまだ発売中ですので是非!

2nd アルバムともども宜しくお願いします!


2016/05/04 佐藤純一

ポップカルチャーのニュースサイト「ナタリー」にて、fhánaとZAQさんによる対談記事が掲載されました!
是非チェックしてみてください!


◎ZAQ×fhána 新作同時リリース記念対談
http://natalie.mu/music/pp/zaq_fhana

2016/05/03 staff

1 2 3 34